よくあるご質問

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全講座対応

Q1 体調が悪く急にお休みをすることになりました。ほかの日に振替は可能ですか?

A はい、当月内の空いている時間帯への変更は可能です。お休みをされるときに必ずご連絡ください。

Q2 無料体験してみたいのですが、どうしたらいいですか?

A お問い合わせページより24時間メール受け付けしております。翌営業日にはご返信させていただいておりますが、返信がない場合システム上の不具合の可能性が考えられます。その場合お手数ですがお電話いただけると幸いです。もちろん最初から電話でのお問い合わせも歓迎します。

Q3 遠方のため、なかなかこまめに通塾できないのですが

A 遠方の方のための在宅コースも設定ございます。お子さんの細かい状況をお伺いし、お子さん一人一人にあった適切なカリキュラムで進めていくことが可能です。お通いの学校の教科書にも対応しておりますので、予習や復習などどのように学習をすすめるのがいいのか、毎日どのくらい進めるべきなのかしっかりはなしあいさせていただきます。

キッズプログラミング対応

Q1 小学校1年生なのですが、キッズプログラミングに対応できますでしょうか?

A 先見性のある保護者の方からは、小学校1年生からでもプログラミングに興味をもっていただけるようです。プログラミング時に使う言語をすべて「ひらがな」も選択できますので、1年生でも少人数でじっくり取り組んでいけば問題ないように思います。

また、年中さんから小学校2年くらいのお子さんを対象にしたscratch Jrコースというタブレットを使った教材でのスタートも可能です。こちらは隔週2回の5か月で終了しますので、ジュニアを体験後、「はじめてのプログラミング」にお進みいただくことも可能です。

Q2 ロボットの教室はないのでしょうか?

A 実はございます。mbotという市販されております教育ロボットキットを使って、実際にscratch上でロボットを動かしたりするのですが、通年コースではなく単発のものなので、「はじめてのプログラミング」コースをある程度勧められた方にご紹介したいと思います。

そろばんピコ対応

Q1 毎月かかる費用は、おいくらですか?

A 毎月かかる費用は「月謝 5,000円(週2回・税別)」です。管理費(プリント代を含む教室運営維持管理費)」は6ヶ月毎、「教材費(本代・進級代・進級管理費)」は入学時と進級時に必要です。また検定試験を受ける場合は、検定代金が都度必要になります。

Q2 古いそろばんがあるのでそれを使いたいのですが。

A もちろん、お使いいただけます。ただしそろばんは一生使えるものではございません。すりへったり、輪と珠の間にゴミがたまったりします。そうなると、珠がぶれたり、動かしにくくなります。級が上がっていくと、1秒単位の時間とのたたかいになりますので、そのときは新しいものを買ってください。

そろばんは単純道具のように見えますが、精密機械のように0.0何ミリの世界を、職人が手作業で調節しています。大量生産のものもありますが、ピコで紹介するそろばんは、一つ一つが兵庫県小野市の職人の手作りです。最も動かしやすい強さに調整してあります。しかも珠の色は黄色。この黄色と黒の取り合わせは、京大生の実体験やいろいろな文献から右脳で暗算するときに最適と考えられた色です。(ピコそろばん 5,000円(税別)ケースつき)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加