そろばんをはじめるなら、いまです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑かった夏休みもあっという間に終わってしまいました。

休み前にがんばろう!と目標を立てていたお子さんは、予定どおりがんばれましたか?

夏休み中もSCHOOL BRIDGEは通常通りの時間でそろばんも学研もありましたが

学童などから通われてくるお子さんは、この暑さのせいか少々お疲れ気味のときもあり

夏休みといえど学童は朝からほぼ毎日あって、子どもたちも大変だなぁ・・・なんて老婆心ながら思っていました。

これから、そろばんで一緒にがんばろう!

さて、そろばんの入会金キャンペーンが予定人数に到達しましたので終了いたしました!

たいへんありがとうございます。

最後の生徒様は、大手のそろばん教室から転校希望の生徒様です。

ブリッジでしっかり責任をもってみさせていただきます。がんばりましょう!

さて、少し余談です。

そろばんは、計算だけに特化したもののように感じるかもしれませんが、そうではありません。

そろばんは唯一、脳の鍛えにくい「右脳を活性化する」ことに秀でています。

DSで昔流行した「脳トレ」の開発者である川島教授の研究などで実際に右脳が活性化されることが証明されています。

右脳の活性化は、今後おこさんの大学受験や資格試験などの暗記ものでもおおいに役に立ちます。これは本当に大事です。受験を突破したあと、公務員試験や資格試験に挑戦しようと思ったときも大量の暗記教材にげんなりしてしまいますが、これに時間をそれほどかけなくていいとなったら、これほど楽なことはないですよね。

そろばんを長く続けることで、正確に計算する、時間配分なども自然に身に付き、集中力がぴかいちとなっていきます。

ですが、そろばんも

最初は簡単でたのしくパチパチしていましても 級があがるたびに難しくなっていくことは確かです。

難しくなるからやめたいと思うことも出てくるでしょう。ですが、ここであきらめてはいけません。

せっかくはじめた右脳の活性化をやめてしまっては意味がありません。

いままでできなかったことができるようになった喜びで自信をもち

つらいことでもやりきったという忍耐力を鍛えるためにも

ブリッジでは、負担を少なくなるようにお子さんひとりひとりの性格や把握し、親御さんと相談しながら、こつこつと頑張っていきましょう。

小さいお子さんでもおうちでのフォローは不要です。

ブリッジでは、お子さんに宿題をお出ししていますが

おうちのかたのフォローは不要です。手助けされたもので宿題をもってきてしまうと

その子が一人でがんばったものと判断して、理解ができているとすすめてしまいます。

珠の入れ方を忘れてしまってわからないところが宿題で出てくれば「わからなかった。」ともってきてください。

しっかり身につくまで、同じことを100回いうこともいといません。

かけ算のやり方など、いろいろな方法があります。

小さいケタからかけていく方法もあれば、大きいケタからかけていく方法など

昔に親御さんが習った掛け算の方法とはちがう場合もあります。

なにより、おやごさんには お子さんのそろばんや勉強に対して ほったらかしにできる状態にしたいのがSCHOOL BRIDGEの思いでもあります。

毎日忙しいお母さんやお父さんに、手間がかからず

本人がすべてのことにおいて「自学自習」できるお子さんに育っていけるよう手助けいたします。

SCHOOL BRIDGEのそろばんぴこ丹波橋教室では、

2018年8月現在 月曜日後半あと1名ほど

水曜日後半あと2名ほど

木曜日前半 余裕あり 木曜日後半あと2名ほど

の枠となりました。週に1回のおけいこでも大丈夫です。

そろばんに興味があるお子さんは早めのご連絡お待ちしております。

友だち追加

ラインから体験のご予約可能です。連絡先を一緒にいただければこちらから電話させていただきます。

SCHOOL BRIDGE 075-748-6690

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加